ディープ・パープル

紫の炎

この曲が私の人生を変えてしまった。

そう。中学一年生の時だ。

友人の家で聴かされた時の光景と、

その時の衝撃はいまだに記憶に刻まれている。

全身に鳥肌が走ったのだ!

ここから、私のクレイジーな音楽ライフが始まった。

サブコンテンツ

このページの先頭へ