「みっちゃん・キムチ」

これは、美味しい「キムチ」です。

「みっちゃん・キムチ」といいます。
IMG_0587[1]
お客様から頂戴した「キムチ」です。

お客様が自分でつくって売っている「キムチ」です。

はるばる、一関市・千厩からご来院いただきました。

盛岡からおよそ2時間も南の町です。

千厩で農業を営みながら、「キムチ」もつくっているそうです。

もちろん、「キムチ」につかう白菜は自家製です。

自分で育てた白菜で「キムチ」をつくります。

白菜のほか、隠し味でいれる大根や人参も

作れるものはできるだけ自分がつくったものをつかっています。

スゴイことです。

もちろん、食品添加物・保存料は一切つかっていません。

なんといっても、このキムチ!

白菜の食感、歯触りが、もうちがいます。

お話をお伺いしますと、

シャキシャキした歯触りになるように、白菜を漬けるのだそうです。

そこには、熟練した技がかくされているようです。

その味の評判は、知らず知らずのうちに、全国にひろがっていて、

横浜・中華街のお店からは大口の注文をいただくほどの評価を得ています。

そりゃ、そうです。

この「キムチ」。

ひとくち食べると、わかる人にはわかる食感と美味さです。

なんか気になるな~と思った、あなた!

一関市千厩町の遠藤「みっちゃん」に問い合わせてみてください。

お電話番号は、0191-52-3760

内容量は450グラム入りで、550円です。

送料もかかりますが、一度たべると、これは、もうやみつきになること請け合いの絶品「キムチ」ですよ~!

「盛岡のバランス治療院さんに聞いたんですけど~」とお電話してみてくださいね~!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ